2017-02-25(Sat)

プレミアムフライデー

昨日は、プレミアムフライデーでした。
私の勤務する会社は、「推奨」しますという案内でした。
予定されていた会議は、延期になっていましたが、私には、会議なんてほぼ無縁。
残業もして、いつもと変わらない普通の金曜日でした。
有給取得奨励日(奨励日なのに、必須になっている)みたいに、
強制にしないと、私の勤めている会社では、無理だと思います。

デパートやホテル等、特別な催しもありました。
ローソンでも。

007_convert_20170225231016.jpg

コンビニのコーヒーは滅多に飲まないけれど、無料なので試してみました
無料のコーヒーだけでは、申し訳ないので、ドーナツも購入。
これって、消費に誘導されているわっ。

006_convert_20170225231046.jpg

宇治抹茶ホイップ&粒あんドーナツ がセール価格になっていたので、買ってみました。
食べ始めたところが悪かったです
半分食べてもクリームに未到達。
最後の最後にやっと。
だから、すごく甘く感じてしまいました。
残念でした。
ローソンのコーヒーは、初。
私には、苦味がちょっと強かったです。


スポンサーサイト
2017-02-25(Sat)

ホテルミュラーで夕食①

2016.8.14
本日の夕食は、ホテルで。
テラス席に案内され、窓からはノイシュバンシュタイン城が見えました。
ただ、このテラス席が、蒸し暑かったのと、ハエが一匹飛んでいたのが、残念でした
料理は、美味しかったですよ

まず、飲み物をオーダー。
私は、ビールを。
銘柄はよくわからないので「Weiß Bier」をオーダーしたら、こちら

232_convert_20170225144320.jpg

見た目は、日本のビールと同じかな
きもち白濁しています。
味は、苦味が無くて飲みやすいです。
息子は、アップルジュースを。

何にしようか、英語のメニューとにらめっこ。
英語が理解できなかった訳ではないけれど、なかなかオーダーしないからか?日本語のメニューを出してくれました。
が、ちょっと変な日本語に翻訳されてました

悩んだ末に、オーダーしたのが、ドイツ料理定番のこの2つ

233_convert_20170225144355.jpg

ソーセージがメインなのにマッシュポテトの存在がすごい!
でも、私はマッシュポテトが大好きなので、嬉しかったりします。
ビールでお腹が膨れてしまったので、全部は食べきれませんでしたが。

234_convert_20170225144446.jpg

息子は、シュニッツェル。
普段、とんかつを食べるとき、濃いソースを付けて食べているので、くどくなってくるけれど、
今日は、レモンでさっぱり。
後から、レシートを見たら「Wiener Schnitzel」となっていました。
そもそも、シュニッツェルってウイーン名物なのかなぁ。

235_convert_20170225144525.jpg

サラダも忘れずに。

食べ終わったら、コーヒーやデザートを勧められたけれど、
私はおなかがいっぱいなので、遠慮しておきました。
息子は、デザートを食べると言って、チーズケーキをオーダー。
飲み物も無くなったので、ジンジャーエールも。

237_convert_20170225144607.jpg

んっ、フォークがケーキに刺さっている!
この、光景は、ライン川クルーズ船のレストランでも遭遇。
 こちら です。

おそらく、ホールケーキが置いてある大皿から、一切れを取る時に、使うフォークで差して取っているんだと思います。
洗いものが減って、良いかも 見た目は、良くないけれど。

全部で、€ 50.90- でした。
2017-02-19(Sun)

ノイシュバンシュタイン城②

2016.8.14
マリエン橋で写真を撮ったら、みんなUターンして帰っていきます。
が、私たちは、橋を渡りきって、道を進んでいきました。
この先、どうなっているのでしょうか?
数人が歩いて行くので、後ろを追うように付いて行きました。

223_convert_20170218225352.jpg

こんな足元が悪いところを登って行きます。
さらに行くと、岩。

222_convert_20170218225230.jpg

ちょっと後悔
帰り、下るのが怖いです。
ところどころで座って、景色やお城を眺めている人もいます。

218_convert_20170218231947.jpg

手前の木にピントが合ってしまったけれど、マリエン橋を上から眺めます。
19時頃ですが、人がいっぱいです。

219_convert_20170218232111.jpg

お城を真横から眺める位置です。

ズーム

お城の入り口のところを見ると、こちらにもまだ人がいっぱいです。
ゲートのところにも人がいるので、こんな時間でも入場出来るんですね。
最終入場は、何時なのでしょう?
この岩山(?)に上ったので、帰りのバスが行ってしまったのです。

帰りは、歩いてホテルまで帰りました。

全体_convert_20170219165637

ホーエンシュバンガウの町の様子です。
2017-02-19(Sun)

ノイシュバンシュタイン城①

2016.8.14
日が長いというのは、観光するには良いですね
お城の中は、明日見学するので、今日はマリエン橋あたりを散策。

ホテルの近くに、マリエン橋まで行くシャトルバス乗り場があります。

209_convert_20170218224520.jpg

金額は、案内の通りです。
私のドイツ語の発音が悪かったのか、レシートを見たら片道の金額でした
結果的には、帰りのバスの時間には戻って来れなかったので、まあ良かったのですが・・・。
往復の表現に「hin und zurück」が、ありますが、「hin 」が「uphill」の「hill」に聞こえたのかなぁ?
もちろん歩いても行けます。
山道なので疲れますが、結構歩いている人いましたよ。

バスに乗るとあっという間に到着です。
バスを降りて、少し歩いたところにマリエン橋があります。

224_convert_20170218232313.jpg

ノイシュバンシュタイン城と言ったら、ここ!って場所です。
20年前ツアーで来た時、雪道を歩いて来て、この橋まで来ましたが、すごく感動したのを覚えています。
2回目となる今回は、どう感じるのでしょうか?

216_convert_20160910173324.jpg

2回目でも感動です。
大きな真っ白なお城の存在感がすごいです。
きっと何回見てもこのお城は感動するのでしょう
息子も「すげー」と連呼していました。
前回は、冬で、目の前の景色は真っ白。
今回は、夏なので、緑が印象な景色です。

お決まりの場所で、写真も取ってもらいました。

214_convert_20160815143302.jpg

お城の向こう側もズームで寄れるだけ寄ってみました。

213_convert_20170218224913.jpg

茶色の屋根の家が見えます。
シュバンガウの町(村?)です。
町の向こうに見えるのが、フォルッゲン湖(多分)

217_convert_20170218225049.jpg

緑がとってもきれいな町です。

そして、橋の下を覗いてみると

211_convert_20170218224744.jpg

高所恐怖症では、ないけれど、怖いです






2017-02-18(Sat)

スタバのプリン

テレビで紹介されているのを見て、1月に購入。
近くだと、いつも行くイオン(専門店エリア)にありますが、早めに行かないと売り切れ状態。

001_convert_20170218112750.jpg

チョコレートとカスタードプリンの2種類あります。

容器もスタバのロゴが入っています。

002_convert_20170218112817.jpg

先週久しぶりにイオン(専門店エリア)に行ったので、お店を除いてみたら、違う色のプリンがありました。
新作?って思ったら「チョコ」でした。

001_convert_20170218112901.jpg

バレンタイン  仕様になっていたんですね!
2017-02-12(Sun)

ホテルミュラー②

2016.8.14
部屋には、小さいけれどバルコニーが付いていました。

071_convert_20170212153721.jpg

ここからの眺めは、こんな感じです。

072_convert_20170212153839.jpg

夜になると、ライトアップされた「ホーエンシュヴァンガウ城」が見えます。

068_convert_20170212154530.jpg

部屋からは、見えませんでしたが、ホテル前からは、ノイシュバンシュタイン城も見えます。
夜のライトアップを見たくて外に出ましたが、遠すぎてよく見えませんでした。

070_convert_20170212164655.jpg

チェックインした時には、チョコレートもありました。
ドイツでは、お菓子を添えておくのが定番なのかな
次の日には、外出して戻ってきたら、フルーツの盛り合わせ(キウイ、ぶどう、りんご)がテーブルにおいてありました。
冷蔵庫がないので、夜バルコニーに出して冷やしておき、ぶどうだけ頂きました。

001_convert_20170212154615.jpg

最近では、珍しいと思いますが裁縫セットもありました。

042_convert_20170212154423.jpg

wi-fiのパスワードは、1日で切れます。
2泊したので、1日ずつ教えてもらいました。

1泊 €199.5- (朝食付き、税別)
2017-02-12(Sun)

ホテルミュラー①

2016.8.14
今回の旅行で奮発したホテルです。
ノイシュバンシュタイン城の麓にあるので、観光するのに便利かなぁと思ってここにしました。

063_convert_20170212153230.jpg

ホテルの入り口です。
「えー。階段
でも、息子が持って上がってくれるから楽ちんです。
大きくなると、男の子は、頼りになります。

チェックインしたら、お城の予約を取っているか尋ねられ、
予約表を渡したら、当日のチケットに交換しておいてくれます。
これが重要!
ネットの口コミで書いてありましたが、本当でした。
次の日、チケット売り場を見たら朝早い時間でもすごい列でした。
先頭の人は、いつから並んでいるのでしょうね

065_convert_20170212153328.jpg

たしか、エレベータもあったと思いますが、毎回階段を利用していました。
別荘とかにありそうな階段。

202_convert_20170212153607.jpg

部屋は、2階の端っこでした。

203_convert_20170212153439.jpg

びっくり
ドアを開けたら、もう1つドアがありました。

204_convert_20170212154039.jpg

とても広い部屋でした。
映っていませんが、手前にはテーブルとソファーがあります。
クラシックな外観や階段とは違って、真っ赤なソファーが印象的でした。

206_convert_20170212154134.jpg

部屋の鍵。
まあまあ、重たかったです

207_convert_20170212154229.jpg

バスタブもあり、広々としています。

208_convert_20170212154335.jpg

洗面台も2つあり、洗濯をするときとっても便利でした。

2017-02-11(Sat)

ネスカフェドルチェグスト

買ってしまった
時々新聞のチラシに入ってきて、見るたびに
「いいなぁ~、でも、贅沢だ!」
と何度もためらっていましたが、とうとう誘惑に負けて「定期お届け便」を購入

今日、届きました

005_convert_20170211171355-1.jpg

本体は、無料です。(最低4回は継続する必要あり、そして、止めるときは本体を返却します)
2ヶ月ごとに4箱届くコースにしました。
選ぶ飲み物によってお値段は変わってきますが、今回の金額は、3612円。
宇治抹茶は、今回購入のプレゼントです。

早速、「宇治抹茶ラテ」を飲んでみました。

007_convert_20170211171427.jpg

初めにミルクを抽出。
そして、次に抹茶を抽出します。

008_convert_20170211171456.jpg

よくコーヒーショップで耳にする、「シューッ」って音がして、美味しそうな感じ

出来上がり

009_convert_20170211171525.jpg

しっかり2層に分かれていて美味しそうです。
飲んでみると、ちょっと温度が低い?って感じました。
後から、説明書を読んだら90℃のお湯で抽出しているそうです。
味は、甘めでしたが、もちろん美味しかったです

今までは、コーヒーメーカーでブラックコーヒーを飲んでいましたが、交互で飲んでいこうかな
2017-02-05(Sun)

ホーエンシュバンガウに到着

2016.8.14
フッセン駅前からは、バスに乗って、ホテルのあるホーエンシュバンガウへ向かいます。

電車を降りて、10分弱でバスが来ました。

001_convert_20170205172758.jpg

運転手さんからバスのチケットを購入。
ひとり €2.25-

下車する時は、(多分)ボタンを押すのでしょう。
でも、このバスに乗っている人は同じ目的地だと思います。

そして、ホーエンシュバンガウで下車。
バスを降りたところに、湧き水(?)らしきものがありました。

060_convert_20170205173011.jpg

地元の方なのか、水を汲んでいる老夫婦がいました。

バス停からホテルまでの道は、坂道でしたがそれほど遠くは無かったです。
そして、やっと到着です。

062_convert_20170205221411.jpg

今日から2泊するホテル「ミュラー」です。
長い長い道のりでした。
2017-02-04(Sat)

犯人はもぐら

昼間気づいたのですが、
北側の庭(と言うべきか?)の土が数ヶ所盛り上がっていました。

002_convert_20170204170656.jpg

同じようなものが南の庭にも以前できていて、何だろうと思っていたら、
「もぐら」 だそうです。


もぐらたたきのもぐらは可愛いイメージがあるけれど、
この前テレビを見ていたら、とても可愛いとは思いませんでした。

003_convert_20170204170726.jpg

北庭は、木が植えてあるだけなので良いのだけれど、
南は、庭の半分が畑になっているので、トンネル作られたら困ります
今のところは、大丈夫ですが。

プロフィール

ケーキはチーズケーキ

Author:ケーキはチーズケーキ
フルタイムで勤続25年目。
シングルマザーだけど、周りの人に助けられ働いています。
ご褒美に年1回の子どもとの旅行(国内・海外)を楽しみに働いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
Hallo! Willkommen!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR