2016-10-30(Sun)

ケルン大聖堂②

2016.8.12
階段を登り始めてどれぐらいたったのか?

途中、こんな案内がありました。
2段目に英語で「Bells」とあるのでわかると思いますが、「Glocken」 は、鐘
3段目は、何語?(調べたら、フランス語でした)
095_convert_20161029185232.jpg

歴史を感じる鐘です。
「そのうち鳴るよ。」と、しばらく、ここで休憩も兼ねて待機しました。
でもどのくらいの間隔で鳴るのか?
登っている時に、鐘の音が聞こえなかったので、毎日朝晩と数回しか鳴らさないのでしょうか?
真相は

094_convert_20161029185137.jpg

結局、15分ほど待ったら鳴りました。
目の前で鳴るので、とっても大きな音です。
この鐘の音がケルン市内に響き渡るのでしょうね。
スポンサーサイト
2016-10-29(Sat)

ケルン大聖堂①

2016.8.12
ドイツに来るきっかけとなったのが「ケルン大聖堂」
Eテレのドイツ語講座で「ケルン」が舞台になっていて、大聖堂も紹介されていたから。
世界遺産です。

097_convert_20160815142519.jpg

第一印象、
でかい!
噂どおりです。
カメラに納まりません
全体が黒いので存在感もあります。

まずは、この大聖堂に登ります。
階段で
「また登るの~」と息子は、ちょっと不満げです。

004_convert_20161029185948.jpg

階段で展望台まで行くには、有料です。
大人 4€- 子ども 2€-
チケットの裏には、大聖堂の全体と高さが書いてあります。

096_convert_20161029184134.jpg

チケット売り場の横の案内です。
ドイツ語。読めるのが嬉しいです
一番下の「kein Aufzug」
エレベーターはありませんと言う意味です。
自分の足で階段を533段登らないといけません
533段、単純に533歩ってことですが、階段なのでこれが大変でした
足を上に上げるのがこんなに苦痛だとは、昨日のエッフェル塔、凱旋門に続き、老いを感じました。
そして、ケルン大聖堂は屋内の階段を上るので風が無く、暑かったです。
すれ違いも大変で、譲り合って登り降りします。
みなさん結構息切れをして登って行きます。(私だけじゃないのね~と。)
息子は、どんどん登って行き、途中からは別行動に。
それぞれが自分のペースで登って行きました。

2016-10-22(Sat)

ウインダム・ケルンホテル

2016.8.12
ケルンで2泊したホテル
「ウインダム・ケルン ホテル」
ここも駅前で立地の良さで決めました。
予約は、カード会社「アメックス」で偶然安くなっているのを見つけて、「Booking.com」で予約をしていたけれど、乗り換えました。

スーペリア シングルベット2つ ¥19,560/2泊 (ケルン市税抜き)
今回の旅行では、1泊1万円以下が予算。
何故なら、ノイシュバンシュタイン城のあるホーエンシュバンガウのホテルを奮発したからです。

ケルン駅の目の前で、ホテルの部屋からは大聖堂が見えました。

080_convert_20161022004731.jpg

部屋は、こんな感じです。

079(2)_convert_20161015165246.jpg

写真手前に、テーブルがありました。

バスルームは、結構狭かったです。
でも、バスタブがあったので良かったです
079_convert_20161015165424.jpg

ゲロルシュタイナーとコーヒーがありました。
あと、電気ポット。

079(1)_convert_20161015165156.jpg

このホテルも冷蔵庫がありませんでした
やっぱり冷蔵庫は欲しいなぁ

079(3)_convert_20161015165338.jpg

ベットの上には、アンケート用紙と「ハリボー」がありました。
もちろん頂いてきました。
2016-10-15(Sat)

ケルンまでの車窓

2016.8.12
パリからケルンまでは、3時間20分。
途中、ブリュッセル、リエージュ、アーヘンに停車します。

車窓は、ほとんど田園風景です。

030(2)_convert_20161015145641.jpg

収穫が終わった畑?
鉄道が走っている状態で写真をとるのは、難しいです。

030(1)_convert_20161015145532.jpg

ブリュッセル駅から。
遠くに見える塔は、市庁舎でしょうかね?

030(4)_convert_20161015145740.jpg

リエージュ駅。
ここでは、5分ほど停車していました。
車両出口から体を乗り出して、数枚写真をとりました。

030(5)_convert_20161015145907.jpg

駅前の広場。
何かモニュメントのようなものが建っています。
よーく見ると、トランペットのようなものを吹いている人が、象に乗っています。
ただ、象の足の下のほうは、馬の足のようです。

030(6)_convert_20161015150323.jpg

近代的なビルが1棟建っていました。
まわりが茶系の建物なので、不釣合いな感じがしますが・・・

031_convert_20161015150438.jpg
ドイツに入りました。
アーヘン駅。

032(1)_convert_20161015150538.jpg

ケルンに到着です。

車内でトイレに行っておけば、良かったです。
何故なら、ケルン中央駅は有料トイレでした。
ドイツの公共トイレは、有料だとガイドブックにも書いてあるけれど本当でした

032(3)_convert_20161015150621.jpg

トイレ 1€-
シャワー 7€-
「Duschen」は、ドイツ語でシャワー。
知っている単語を見て、うれしかったりします
ドイツ語を勉強して、旅行に来て良かったと思った瞬間です。


2016-10-10(Mon)

年会費アップ、コストコ

昨日、コストコに行って来ました。
友だちからも聞いていたし、DMでも案内が来ていたけれど、年会費が値上がり
4752円に。
レジで清算するときに、更新しました。
岐阜羽島店は、昨年オープン。
その前に会員になったので、3000円と安かったけれど、今後5000円弱の年会費はちょっと高いなぁ。

一応10時オープンですが、今まで9時頃開店しているので、9時ちょっと前に到着するように、家を出発
駐車場は、ガラガラでした。
並んで待っている人もいましたが、車で待機。
結局、9時15分頃に開店しました。

朝食変わりに、ホットドッグとチュロスを食べ、買い物へ。
そんなに時間は経っていないのに、店内は人でいっぱいに

ほとんど、リピート品ばかりですが、購入したもの
005_convert_20161010144106.jpg

チーズケーキ。
これは、チーズケーキ好きには、たまらない一品です
試食販売していた、高山ラーメンは衝動買いです。

006_convert_20161010144036.jpg

パスタ、春雨、ウーロン茶以外は、息子のリクエスト。
懐かし~い「Tim Tam」
特別安くは無かったです
息子が小さい頃は、ケアンズに行っていたけれど、毎回沢山買ってきました。
当時、現地では100円ぐらいで買えたけれど、今はどうかしら?
2016-10-10(Mon)

クッキーとチョコレート

頂いたもの、ふたつ。
ちょっと高くて贅沢かな
自分では、買えないから、とっても嬉しいです

9月末で退職された同じフロアーの系列会社の方から。
ゴティバのクッキー

003_convert_20161010140410.jpg

ハロウィーンのパッケージが可愛い箱です。

004_convert_20161010140449.jpg

かぼちゃのクリームがサンドしてあるクッキー。
封を開けると、ふわっとかぼちゃの香りがして、美味しかったです

もうひとつは、お客さんからかなり無理な事を言われて色々と調整したら、「助かりました」とお礼に。
仕事なので、出来るだけの事はしないと・・・。
メーカー勤めの営業は、お客さんと工場に挟まれ大変です

001_convert_20161010140247.jpg

立派な箱に入っているなぁ~。
チョコレートとは、聞いていましたが、どんな感じでしょうか?

002_convert_20161010140336.jpg

若くないのに、思わず「かわい~」と言ってしまいました。
ひとつづつ味わって食べました。
1番は、ハート形のベリー味。
ベリーの酸味があって
2番は、抹茶。
抹茶の味が濃いです。
全部甘すぎないのが、良いです。
お店は、名古屋市にある「CVORE」です。
2016-10-08(Sat)

タリスでパリからケルン(ドイツ)へ②

2016.8.12
しばらくしたら、食事のサービス。
飛行機の機内食同様、楽しみにしていました。
1等車には、無料でサービスされます。(と言うか、これも含んだ値段設定だと思います。)

「Fish or Vegetables?」
魚が苦手な息子は、迷わず 「Vegetables,please.」

026_convert_20161008144553.jpg

メインの料理は、薄味で、冷たいの
びっくり&残念。
温かいと、もっと美味しいと思うな~。
上にのっているチーズ、おいしかったです。
人参(?)のムースは、味が濃いめでした。
手前のチョコレートムースがとっても美味しかったです。
飲み物は、ジュースにしましたがアルコールもありました。

14時ごろだったかな?ワゴンで何やらサービスを。
私たちは、食事をしているから関係ないんじゃない?と話していたら「好きなものをどうぞ」と言われました。
予想外で、とっても嬉しかったです

029_convert_20161008144825.jpg

4~5種類の焼き菓子で、どれも美味しそうで悩みます。
私は、洋酒の香りがする焼き菓子。
息子は、フルーツがのったタルト。

028_convert_20161008144736.jpg

タリスのマークの入ったカップです。

最後には、チョコレートも頂きました。
カカオ!って感じで、ほどよい甘さです。

027_convert_20161008144651.jpg

ネットで調べたら、「ベルギー王室御用達ブランド、ガレー」でした。
日本でも有名なんですね!知りませんでした
ホームページを見たら、このチョコ(The Mini Bar)は全部で11種類ありました。
(日本のオンラインショッピングでも購入できるようです)


2016-10-08(Sat)

タリスでパリからケルン(ドイツ)へ①

2016.8.12
いよいよ今回の旅行のメイン「ドイツ」に移動です。
ホテル目の前の「パリ北駅」から、「タリス」に乗っていきます。

008(5)_convert_20161008144033.jpg
パリ北駅正面から。
建物の上には、女神像が立っています。

008(2)_convert_20161008145444.jpg
向かって右側には、フランス国旗。

パリ北駅は、ユーロスターやTGVの発着駅にもなっているのでとっても広かったです。
「タリス」に乗る前、手荷物のチェックがありました。
空港と同じように、機械を通しました。

010_convert_20161008144131.jpg
タリス正面の写真を撮るのを忘れてしまい、これはケルンに到着した時に撮ったもの。

009_convert_20161008144213.jpg

ちょっと奮発して、1等車両に乗りました。
奮発の理由は、 こちら

11:55 出発

012_convert_20161008144406-1.jpg

座席は、向かい合わせのテーブルです。
テーブルは広く、息子はノートを広げて夏休みの宿題をしていました。
タリスは、赤い車両で、座席のシートも赤色でした。
座り心地も軟らかくて、良かったです。
1等車は、Wi-Fiが無料ですが、息子が悪戦苦闘して繋いでいました。
ログイン画面で、パスワードとか何をどうしたら良いのか解らないと言っていました。
最終的には、繋がったみたいです。
2016-10-02(Sun)

モンマルトルの丘とサクレ・クール寺院

2016.8.12
朝食後は、モンマルトルの丘へ行きました。
20年前には、行っていないので初です。

ホテルを出て、ロシュシュアール通りへ向かい、
メトロ Anvers駅の辺りから、ステンケルク通りを北へ歩くと、目の前にサクレ・クール寺院が見えてきました。
朝早いので、ステンケルク通りのお店はオープンしていませんでしたが、お土産屋さんとかありました。
ホテルから、歩いて20分ぐらいでした。

よく写真でみる、サクレ・クール寺院は、真っ白なイメージ。
ちょっと、イメージと違うな~と思いました。

007(1)_convert_20161002171002.jpg

写真の左側(写ってませんが)には、ちいさなメリーゴーランドがありました。
そして、上をめざして、到着したら、この階段

007(2)_convert_20161002170911.jpg

階段の左側には、ケーブルカーもありましたが、やっぱり階段を登らないとね

007(6)_convert_20161002171527.jpg

朝早いのに、結構観光客がいました。

ここからの眺めが、

007(3)_convert_20161002171102.jpg

モンマルトルの丘は、パリで一番高い丘なので、街が見渡せます。
でも、曇天で、、、
エッフェル塔や、凱旋門もここからは見えませんでした。

もうちょっと近くまで、寄ってみましょう。
真ん中と両サイドは、キレイな曲線のドーム。
天辺には、十字架。

007(5)_convert_20161002171413.jpg

天気が良かったらもっと、ステキに見えたかな
プロフィール

ケーキはチーズケーキ

Author:ケーキはチーズケーキ
フルタイムで勤続25年目。
シングルマザーだけど、周りの人に助けられ働いています。
ご褒美に年1回の子どもとの旅行(国内・海外)を楽しみに働いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Hallo! Willkommen!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR