ハワイ島(トラブル続きのスタート)

8/9(土)ハワイ島2日目
B&Bをチェックアウトして、カラパナ溶岩見学エリア&溶岩樹公園をめざして
11号線を走り、左折(ボルケーノからなので)して130号線に入ります。
しばらく走るとこんな・・・
ハリケーンの足跡
ハリケーンの被害。
根っこからごっそり

溶岩樹公園に行くには、132号線に入らなければ行けません。
どこで見落としたのか?
結局、130号線の終点まで来てしまいました
終点からさらに直進すればいいのに、何を思ったのか「カラパナ」の看板をみて左折してしまい、もちろん溶岩見学エリアに到着する事はありません。
トラブル①
道、間違えたと元に戻ろうとしたが今入ってきたところが分からない

とりあえず、写真撮っとこうか
面倒だ!と言う息子を無理やり車から連れだし写真を撮りました。

迷子5
海綿スポンジのような感じの溶岩台地でした。
迷子2
黒い溶岩に青い海が際立って見えます。

ここでトラブル②
三脚で写真を撮ろうとしたら、三脚とカメラをつなぐ部品がない
そう言えば、さっき「カラ~ン」って音がしたような。
嫌な予感。こんな真っ黒な溶岩のところで、黒い部品が見つかる訳がありません
車のトランクを見てもありません
仕方がないので一人づつ写真を撮りました。
三脚使用で写真撮ったの、たった2枚

何とか、130号線に戻らないと
トラブル③
戻れない。
息子のipod-touchでグーグルマップを見てみようとしたけれど、Wi-Fiが弱くてつながりません。
かなり焦ってきました。
ガソリンは半分以上あるので、ガス欠することはないだろう
しばらく道を行き来していたら、駐車スペースがあったのでちょっと休憩。
迷子4
迷子3
崖に波が激しく打ち付けられて、大迫力
ふたりの写真を撮ろうと、カメラを車に置いてみたり色々していたら、欧米人?の方が撮ってくれました
迷子1

この後も迷い、もう駄目かも?と思ったけれど何とか130号線に戻れました。
と言う事で、先にUPした「マウナロア・マカデミア・ナッツ工場」へ行きました。
スポンサーサイト

ハワイ島(ボルケーノ・カントリー・コテージの朝食)

8/9(土)ハワイ島2日目
ボルケーノ・カントリー・コテージの朝食
ハリケーンの影響で4泊の予定が1泊しか出来なかったので1回しか食べる事が出来ませんでした
すごく楽しみにしていたのに・・・。
朝食0809
パウンドケーキのようなパンとフルーツ(写真の赤丸)
これだけ?と思ったけれど、パンがとっても美味しかった
息子は、朝食はごはんに限るので、昨日の残りのご飯を温め、インスタントのお味噌汁。
これにサラダと目玉焼き
豪華な朝食の出来上がり
さすがに一人で1本のパンを食べるのは無理
おやつにもなるので頂いていく事にしました。
食べ終わったら、オレンジジュースがあったことを思い出し1杯だけ頂きました。

2012年に宿泊したB&Bの朝食は・・・
マカイハレ朝食2

マカイハレ朝食1

いずれもフルーツがたっぷり。
普段、食べたいけれど結構お値段がするので、家で採れるフルーツ以外は食べないのですごくうれしいです。

ハワイ島(マウナロア・マカデミアナッツ工場)

8/9(土)ハワイ島2日目。
朝起きたら、電気・水道が復旧していました。
息子の話では、昨夜11時ごろ復旧
冷蔵庫が動き出し、トイレの水が急に流れたそうです。

このまま、ボルケーノビレッジに宿泊したいところですが、ヒロのホテルを予約できたので残念ですが、チェックアウト。

今日のお出かけは、マウナロア・マカデミアナッツ工場。
お土産&アイスクリーム目当て。

11号線沿いから入って行きますが、ヒロ側、ボルケーノ側のどちらから来ても手前に「Macadamia Rd」のストリートの看板があります。
しかし、このあたりの11号線は中央が高い木で分離されているのでヒロから来ると「マウナロア・・・」の看板は見えません。

マウナロア1
Macadamia Rdにはいると、両サイド高い木とマカデミアナッツの木が永遠と続きます。
この先本当にあるのだろうか?と思うぐらい1本道が続きます。
その距離3マイル

お目当てのアイスクリーム$3.75-(シングル)
かなり量があります。
私は、バニラナッツ。
刻んだナッツが入っていて、バニラが濃厚すぎず美味しかったです。
息子は、マンゴー。

マウナロア2
お土産で購入したもの(総額$51.44-)
息子のキャップがもう古くなってきたので、欲しいと言うので買いました。(たしか$7-ぐらい)

工場の見学も出来ますが、今日は土曜日だからなのかやっていませんでした。
トイレは、キレイでした。

ハワイ島(ボルケーノ・カントリー・コテージ)

VolcanoVillageにあるB&Bです。
4泊の予定が1泊しか出来ませんでしたが、素敵なコテージでした。
OldVolcanoRoad沿いのレストラン等が、集中している場所にあるので便利だと思います。

私たちが宿泊したコテージは、「アーティスツ・ハウス」で、2LDKのコテージです。
1泊朝食付きで、$132+税。(1部屋)
ボルケーノ・カントリー・コテージ9
緑豊かな森林の中に、コテージが4棟あります。

ボルケーノ・カントリー・コテージ13
ベッドは、2つともキングサイズでシーツは毛布でした。

ボルケーノ・カントリー・コテージ14
キッチンは、とっても広く、なべ・フライパン・レンジなどすべて揃っています。
冷蔵庫が大きいのも
リビング、寝室には、暖房もありました。
使用しませんでしたが、朝晩はちょっと寒かったです。
フリース素材のパジャマでちょうど良かったです。
半袖、半ズボンでいた息子は寒いと言ってました。

ハワイ島(宿に向け出発、このあと悲劇があるなんて・・・)

8/8(金)ハワイ島1日目
ダラーでレンタカーを借り出発。
今回の旅行でどれぐらい走るかメーターを写真に撮っておきました。
(結果は、・・・・・返す前に写真を撮り忘れるというおバカ)
020_convert_20140816153459.jpg

空港を出て、11号線をひたすら走りVolcanoに向かいます。
マイルマーカー26を過ぎると、VolcanoVillageに入る看板が立っています。
ここを右折し、OldVolcanoRoadに入ります。
今回の宿は、VOLCANO COUNTRY COTTAGES(ボルケーノ・カントリー・コテージ)B&Bです。
4泊の予定のはずが・・・・・。
到着したら、オーナーから「ハリケーンの被害で電気がつかない、水も出ない。いつ復旧するかも分からない」と言われました。
すべて英語です。
ところどころ何を言っているのか分からないところもあったけれど、こんな感じの事を言われました。
ショックでした。
水が出ないのが、かなり辛かったです。
トイレもペットボトルで流してほしいと言われ、地震で避難所生活をしていた人たちの気持ちがよく分かりました。
キッチンが付いているので、料理をしようと食材も買ってきたのに冷蔵庫も使えません。
幸い、ガスは使えたのでお肉を今日の夕飯で食べる事にしました。
でも、電気が付かないので懐中電灯で照らしながらの調理は大変でした。
水が出ないので、洗いものを減らすためフライパンから直接食べ、食器には持参したラップをひいて盛り付けました。

夜、今回この宿をお願いした「あいらんど・どりーむず」のともみさんから連絡があり、明日チェックアウトをしてヒロのホテルに止まった方が良いと言われ、空きのある「ヒロ シーサイドホテル」を予約して頂きました。

電気がないと本当に真っ暗です。
何も見えない事なんて経験した事がないので、かなり不安でした。

ハワイ島(ホノルルからヒロへ)

8/8(金)ハワイ島1日目
座席は、左側A、B。
空港を飛び立つとワイキキが眼下に見えます。
049_convert_20140816143639.jpg
窓側の席は、常に息子がキープ。
しかも、しばらくすると寝入るので写真を撮る時は、手を伸ばしカメラのファインダーを見ず何となく撮影

しばらくして、ドリンクのサービス。
お水かネクターのどちらか。
息子は、寝ているけれど貧乏症の私は2つ頂きます
ハワイアンジュース
見ていると貰わない人もいます。
貰えるものは、もらわないと損だと思うけど・・・・。

どれぐらいたったか島が見えてきました。
051_convert_20140816143754.jpg
マウイ島かな

そして、空港の滑走路が見えてきました。
052_convert_20140816143910.jpg
バニヤンDr.に建つホテルも見えてきました。
053_convert_20140816144021.jpg

到着。
ハワイアン航空 (3)
「コナ空港より、空港っぽいし、大きい」と息子が言ってました。
ターンテーブルは小さく、昔の石垣島空港といい勝負
曇り空のヒロでした。

記録更新

2014年8月13日(ハワイ時間)
デッドエンドのパーキングから溶岩で道路が寸断されているところまでは15分弱。
convert_20140814183939.jpg

早起きして、宿泊先の近くの公園までの散歩が一番歩いた?
往復1時間弱だったから。
20140813歩数
過去、最高の歩数です

ハワイ島(ホノルルGarden Court)

8/8(金)ハワイ1日目
3時間の乗り継ぎ時間は、ゆっくりランチを食べてもかなり時間をもて余します。

中庭があることを思い出し、ふらふらしてみると...
案内を見つけました。
046_convert_20140813155428.jpg
今までは、時間がタイトでランチをするのが精一杯でした

040_convert_20140813155924.jpg
誰もいません。
044_convert_20140813160329.jpg
ハリケーンは、どこへ
青い空がすがすがしい
045_convert_20140813160554.jpg

047_convert_20140813160926.jpg
植物には、詳しくないので名前はわかりません

ハワイ島(溢れそうなコーラ)

8/8(金)ハワイ1日目
予定より30分遅れでホノルルに到着。
入国審査も20分程で通過。
バンクーバーで大変だった18歳未満の片親での入国で今回は書類を持参。
ホノルルでは、特になく拍子抜け。

ヒロへのフライトまで3時間あるのでゆっくりしました。
お昼に食べた息子のバーガーキングのドリンク
歩いていてもこぼれ、手がべたべたに。
これぐらい入っていました
010_convert_20140813021639.jpg
大きさは、以前、何も考えずにしたら飲みきれなかったのでにしました。
それでもこの大きさ
ホノルルランチ1
($13.60-)
私は、「CHOWMEIN EXPRESS」でおかずを2つチョイス。
ホノルルランチ
スパイシーチキンは、とうがらしが5本も入っていたけれど、そんなに辛くなかったです。
あと、初めてフライドライスを食べました。
まあ、こんなもんかな
でも、ご飯がパラパラしている点は
($14.32-)

ハワイ島(機内食/名古屋からホノルル)

8/8(金)
しばらくして、飲み物のサービス
迷わず、「スカイタイム」
キウイ味。年末のバンクーバー線もキウイでした。
006_convert_20140813013805.jpg
以前は、シークワーサーでしたが、変わったそうです。(CAさんが説明されてました)
そして、あられミックス。
亀田製菓のあられなので間違いなくおいしい

そして、待ちに待った?機内食
息子は、ゲートで待っているときから気になってネットで調べていました。

いつもは2種類から選ぶのに、有無を言わさずテーブルに置かれました。
どうして
002_convert_20140813013503.jpg
こんな素敵なメニュー。
001_convert_20140813013428.jpg
みんな同じなのね
007_convert_20140813013837.jpg
こんな感じです。
説明どおり、若鶏がとてもやわらかくて美味しかったです。
機内食もすごく進化していますね。
一流シェフとコラボなんて、20年前では想像できなかったでしょう。

食後に、朝食を渡されました。
何かな
013_convert_20140813020253.jpg
蒸しパンとお水です。
毎回、この朝食は食べません。
旅行中におやつとして食べます。
食事が入っている袋がまたうれしいですね
色々使い道があるので。

この時、もうハワイにハリケーンが来ていることすっかり頭から消えてました。
プロフィール

ケーキはチーズケーキ

Author:ケーキはチーズケーキ
フルタイムで勤続25年目。
シングルマザーだけど、周りの人に助けられ働いています。
ご褒美に年1回の子どもとの旅行(国内・海外)を楽しみに働いています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
Hallo! Willkommen!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR