2017-04-23(Sun)

湯たんぽ

今日、やっと片付けました。

010_convert_20170423231009.jpg

冬の間、毎日活躍してくれました。
家を建てる時、ハウスメーカーの方から、
「夏は涼しくて冬は暖かいですよ!」って言われたのに・・・。
全く真逆。
夏は暑いし冬は凍え死にそうです。
実際、飼っていたハムスターが死んじゃったのです
フルタイムで働いているし、子どもも学校で、1日中家にいないから?
あと、リビング階段が問題かも?(一応、ロールカーテンで塞げるようにはしています)
と、みんなに言われるけれど、やっぱり納得いきません。

2階の寝室も極寒
布団に入ったとき、湯たんぽが入っているとホットします。
来年も活躍してくれるでしょう!
昨日、今日と天気が良かったのでキレイに洗って、干して、片付けました。

スポンサーサイト
2016-12-31(Sat)

餅つき

今年もあと数時間ですね。
毎年恒例の餅つき
昼間、実家でしました。

もち米は、蒸籠で。
実家の庭で、蒔き木で蒸します。

001_convert_20161231173257.jpg

蒸しあがったもち米を臼に投入

002_convert_20161231173427.jpg

んー。お米のいい匂いがします。

お米を潰します。
杵でぎゅっ、ぎゅっと。

003_convert_20161231173337.jpg

杵は重いけれど、押さえつけるだけなので甥っ子(小2)の出番です。

004_convert_20161231173724.jpg

お米の粒が無くなるぐらいまで、押しつぶします。

006_convert_20161231173501.jpg

2人で息を合わせて、餅つきです。
ぺったん、ぺったん。
昔の杵なのでとっても重いです
みんなで交代をしながら、つやつやになるまで搗きます
今日は、お天気も良く、息子は、暑いと言って汗をかいてました。

出来上がったお餅をちぎって、「きなこ」と「あんこ」をまぶして出来上がりです。

009_convert_20161231173538.jpg

姪っ子とと甥っ子の仕事です!

010_convert_20161231173605.jpg

やっぱり、搗きたてのお餅は最高に美味しいです。
父と母のおかげで、美味しいお餅を毎年食べられて幸せです
2016-11-23(Wed)

多良峡(紅葉狩り)

2016.11.20
友だちと「多良峡」に行ってきました

012_convert_20161123163614.jpg

最近、テレビでも紹介され、「飛騨・美濃紅葉33選」に入っているそうですが、知りませんでした。
私たちは、国道で行きましたが、名神高速「関が原IC」から15分弱のところにあります。
「多良峡森林公園」と案内が出てくるので、わかりやすいです。

016_convert_20161123185344.jpg

この坂を下ったところに、駐車場があります。
見ての通り、すれ違いができません。
警備員の方が、無線で連絡を取って誘導してくださいます。
駐車場は、20台ほどしか停められず、朝早くきて正解でした
11時ごろには、観光バスも来るし、道路は渋滞でした

011_convert_20161123163512.jpg

このつり橋が有名なようです。
まずは、渡ってみましょう
朝早いので、人がいないところを写真に。
この後、すごい人になり、つり橋は人でいっぱいでした。

001_convert_20161123163209.jpg

つり橋の上からの眺めです。
高さはどれぐらいかな?
結構高いです。
紅葉は、ちらほらです
つり橋を渡ると、散策路とあったので行ってみることにしました。
距離は、2.5km。

007_convert_20161123163337.jpg

いきなり登りの階段です
毎日歩いていても、山道となると話しは違います。
しかも、昨日の雨で地面が湿っているので、注意して歩く必要があるので普段以上に疲れます

1479632904642多良

どこまで行ってもこんな感じで、開けたところは無かったので、Uターンしてきました。

駐車場近くの紅葉

014_convert_20161123163738.jpg

真っ赤でとってもキレイでした。
紅葉の下から

018_convert_20161123163900.jpg

青空だったらもっときれいだったでしょうね。
地面に落ちた紅葉も撮ってみました。

024_convert_20161123164126.jpg

河原にも下りて行く事ができます。

1479633415483多良

水がとってもきれいな川です。

そして、一番の写真ポイント?!
真っ赤な紅葉とつり橋です。

021_convert_20161123164019.jpg
2016-11-03(Thu)

ハロウィン

10/31は、ハロウィンでした!
私の子どもの頃は、ハロウィンなんて無かったと思います。
息子が子どもの頃も、今ほど大イベント化してなかったはず。

昨年、10/31。
「ピンポーン
モニターに映った子どもたちを見て、ハロウィンだった事を思い出しました。
急に姪っ子、甥っ子が近所の子どもたちと来て、全く用意していなかったので、居留守
ほんと、申し訳ない。

今年は、忘れず用意しておきました。
でも、平日なので早い時間から回ると妹から連絡がきて、残業になる事は解り切っているので前日の10/30にやってきました。

「トリック オア トリート」と言いながら、入って来ました。
(この意味知って言っているのでしょうかね~?)

003_convert_20161103165137.jpg

ミニオンの仮装で。
とっても可愛い衣装だわ。
来年は、どんな仮装で来てくれるかな?
2016-05-05(Thu)

田植えの準備

今日は、田植えの準備。第二弾です。(第一弾は、ここ

すっかり忘れていて、妹から電話が掛かってきました。
「始めるよーー」
「あっ。」
でも、まだ8時なんだけどなぁ。
急いで、朝食を食べて実家へ

先週、土をいれたパレットに「もみ」と「土」を入れます。
と言っても、機械がやってくれます。

002_convert_20160505120744.jpg

「もみ」が少なくなってきたら、姪っ子と甥っ子が足します。

003_convert_20160505120825.jpg

土も少なくなってきたら、これもまた姪っ子と甥っ子で。
袋に入っている土は、20kgあるけれど、姪っ子は力持ち。平気で持ち上げます。

私や息子は、「もみ」と「土」を入れたパレットを車の荷台に乗せます。

005_convert_20160505120915.jpg

田んぼまで移動して、並べます。

006_convert_20160505120946.jpg

ぬるぬるの田んぼの中を、重いパレットを持って歩くのは大変です。
私は、足が汚くなるので、車の荷台から渡す役割です。

途中から、弟も手伝いに入ったので、あっという間に終わりました。
プロフィール

ケーキはチーズケーキ

Author:ケーキはチーズケーキ
フルタイムで勤続25年目。
シングルマザーだけど、周りの人に助けられ働いています。
ご褒美に年1回の子どもとの旅行(国内・海外)を楽しみに働いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Hallo! Willkommen!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR