2017-07-02(Sun)

最後は、ユーロの前で

2016.8.17
最後の観光場所は、ユーロのマーク。

181_convert_20170702164857.jpg

記念に写真を撮っておきましたが、他の人は見向きもせず通り過ぎていきます。
観光客でなければ、興味ないかな!?
ここから、ちょっとで、フランクフルト中央駅に到着しました。

185_convert_20170702164946.jpg

外国の駅舎って、ステキですね。
フランスのパリ駅もそうだったけれど、昔の建物そのままで、彫刻がしてあったり。
日本の駅(私が利用したことのある)では、見かけないです。

駅のホームは、天井から光が差しこんでいます。

188_convert_20170702165013.jpg

この車両に乗って、空港まで行きます。
今年の旅行もいよいよ終わりです

フランクフルト空港駅に到着

190_convert_20170702165046.jpg

ここも天井から光が差し込む構造です。
天気が良いから、明るくて開放的です。
スポンサーサイト
2017-06-25(Sun)

マインタワー

2016.8.17
レーマー広場から歩いて「マインタワー」に行きました。

168_convert_20170625171227.jpg

このあたりは、オフィス街でした。
ビルを見上げてみると、こんな感じ。

180_convert_20170625171339.jpg

入り口では、空港のように荷物のチェックをされました。
平日の昼間なので、人はそれほど多くなったのですぐエレベーターに乗れました。

169_convert_20170625171426.jpg

54階まで、一気にあがります。

178_convert_20170625172413.jpg

ここは、見てのとおりガラス張りではないので、見晴らしがとっても良いです。
ぐるっと一周できます。

170_convert_20170625171540.jpg

さっき行った、レーマー広場方面

ズームしてみました。

171_convert_20170625171650.jpg

この一角だけ、雰囲気が違いますね。

172_convert_20170625171802.jpg

フランクフルト中央駅方面

173_convert_20170625171901.jpg

遠くに見えるのが、フランクフルト空港です。

174_convert_20170625172008.jpg

フランクフルトって、高層ビルがいっぱいあると思っていたけれど、意外に少ないです。
名古屋と似たような感じです。

日差しが強くて暑かったけれど、お天気が良かったので遠くまで見ることが出来ました。

大人 6.5€-

2017-06-17(Sat)

レーマー広場

2016.8.17
フランクフルト駅前から、電車に乗ってレーマー広場へ。

005_convert_20170617163250.jpg

チケットは、1.8€-
(チケットを買って、小銭が出来たので無事コインロッカーに預ける事ができました)

166_convert_20170617122721.jpg

フランクフルトってすごく都会なイメージだったけれど、このあたりは建物も低くて歴史的な作りなので都会という感じはしませんでした。

167_convert_20170617124234.jpg

レーマー広場に到着。

160_convert_20170617122256.jpg

ドイツらしい建物です。
しかし、フッセンやローテンブルクとはちょっと雰囲気が違う建物。
茶色なので、落着いた感じ。

反対側は、階段状になっていてかわいい建物です。

164_convert_20170617122411.jpg

広場中央には、女神像の噴水があります。
写真は、何故か撮るのを忘れました。
青い空なので建物が映えますね。
この旅行、本当に天気には恵まれました
2017-05-21(Sun)

朝の散歩

2016.8.17
朝早く目が覚めたので、散歩に行きました。
息子は、眠っているので一人で。
外に出ると、空気がひんやりして本当に夏と思います。

朝のマルクト広場

132_convert_20170520140738.jpg

昼間は、にぎわっているのに誰もいません。

148_convert_20170520141248.jpg

市庁舎には、向かいの建物の三角屋根が影で写っています。

133_convert_20170520140831.jpg

本当に静かです。
出勤(?)される数人とすれ違っただけです。

136_convert_20170520140921.jpg

パステルカラーのお家。
何度見ても可愛いです。

139_convert_20170520141050.jpg

ぶどうの木が壁をつたって、どんどん伸びているお家。

138_convert_20170520141145.jpg

もうすぐ収穫出来るのかしらね

誰もいないので、プレゼントをたくさん乗せた車の前で、写真もとれました。
ひとり占めです

141_convert_20170520142008.jpg

ブルク公園にも行ってみることに。

143_convert_20170520142252.jpg

ブルク門を超えたら、公園です。

147_convert_20170520142451.jpg

芝生が手入れされていてキレイです。
いつも旅行では、バタバタと動きまわっているので、芝生に座ってのんびり過ごす旅行もしてみたいですね。
2017-05-13(Sat)

ローテンブルク散策②

2016.8.16
買い物は、別行動。
18時のからくり時計が始まる前に合流しました。

105_convert_20170506095952.jpg

ローテンブルクの建物は、色が着いているのに、この建物は真っ白です。

時間が近づいてくると、マルクト広場は大勢の人が集まってきます。
18時になって、スタートです。

106_convert_20170506100230.jpg

20年前は、夜到着して希望者だけが添乗員さんと見に行きました。
私たちは、疲れていて参加しませんでした。
こうやって再訪しているので、見ることが出来ました。
全体的には、地味な動きです。

城壁も歩いてみました。

121_convert_20170506100702.jpg

壁には、修繕費用を出資した方のお名前がありました。
今の時代、海外旅行がメジャーになって、日本人も世界中を旅していますが、日付を見ると、かなり前です。
そんな時代に、ローテンブルク城壁修繕の存在を知っていた方は、どうやって情報を得たのでしょうか?

ドッペル橋を見ようと、歩いて行きました。

124_convert_20170506104005.jpg

右側のコボルツェラー門から行きます。

127_convert_20170506104056.jpg

坂道からの、町並み。

128_convert_20170513172127.jpg

ドッペル橋が見えてきました。
でも、ここで断念
左足親指が痛くて痛くて、坂道を歩いて体重が掛かると激痛
親指の爪が真っ黒(内出血)になっていました。
(爪がめくれて再生するのに、半年ほど掛かりました)
プロフィール

ケーキはチーズケーキ

Author:ケーキはチーズケーキ
フルタイムで勤続25年目。
シングルマザーだけど、周りの人に助けられ働いています。
ご褒美に年1回の子どもとの旅行(国内・海外)を楽しみに働いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Hallo! Willkommen!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR