FC2ブログ
05≪ 2019/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2019-06-14 (Fri)
先日、スタバのコーヒーセミナーに参加してきました。
4月から息子が一人暮らしをしているので、土日はたっぷり自分の時間があります。
前から気になっていたので、申し込みをしたらあっさり。
抽選だと思っていたのですが、先着順なのかしら?

IMG_0220coffee.jpg

お店についたら、席には色々セットされていました。

コーヒーの試飲の仕方を教えて頂きびっくり。
音を立てて、すすりながら飲みます。
これは、熱いコーヒーだと火傷しそうでドキドキ。
コーヒーの味など違いが、よく分かりました。
意識して試飲しているから?かしら。

また、ドリップコーヒーの淹れ方も、先にお手本を見せて頂いてから、自分でもトライ。
今まで、正直適当な淹れ方でした。
正しい入れ方を教えて頂いたので、ゆっくりコーヒーを味わいたいです。

終わった後、記念撮影を。

IMG_0222coffee_convert_20190611223704.png

スタバのエプロンを付けて、コーヒーを入れました。
参加者は、私ともう一人。
2人だけでした。
コーヒーのお仕事に対応携わっている方でした。

IMG_3269_convert_20190608120646.jpg

お土産に、スタバのカードを頂きました。
「千円分チャージしてあります」と言われたのですが、
実際には、チャージは無く、カードのみのプレセントでした。
がっかりです。

参加したのは、「コーヒーを始めよう」のセミナーです。
他に4つセミナーがあるようです。



スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-06-08 (Sat)
出勤途中の楽しみ、工事現場の一角のディスプレイ。
ゴールデンウイーク明けに出勤すると変わっていました。

IMG_018kouji2.jpg

新年号「令和」の文字とブルー系のボンボン?のような飾りに変わっていました。
ここは、ホテルの建設現場で2020年に開業となっているので、ディスプレイもまだまだ楽しませてもらえるかなぁと思いながら、名古屋駅から会社まで歩いて出勤しています。

前回のディスプレイは、 こちら 
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-06-06 (Thu)
息子のお弁当を作っていた時、大活躍したキッチングッズです。

IMG_3147_convert_20190606215252.jpg

エコカラットのボトル乾燥スティックです。
水筒を洗ったあと、これを入れておくだけで、すごく早く乾きます。
情報番組で紹介された後は、売り切れで、手に入りませんでした。
忘れた頃(半年たったかな?)にネットで検索したら、在庫あり。
即買いしました。
ただ、これは丁寧に扱わないと、割れてしまいます。
私は、数回使っただけで、半分に割れてしまいました

今は、水筒ではなくて、お茶を入れておくボトルの乾燥に使用しています。

IMG_3151_convert_20190606215326.jpg

びっくりするぐらい早く乾きますので、おススメです。

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-06-02 (Sun)
今日、新聞を読んでいたらこんな記事がありました。

IMG_0229kiji.jpg
 
数学は、嫌いだったけれど、これぐらいは私だってわかります。
本当かしら?特別、難しい事ではないと思いますが。

でも、数学が大好きで得意だった息子がよく話していました。
「みんな、公式を丸暗記して問題を解くから、少し難しくなると応用が出来ないんだ!」と。
「公式になる過程が解れば、何も難しくない」
いつも、「ふう~ん」って、軽く聞いていましたが、数学者の先生が同じような事仰っています。
「概念が理解出来ていない」
ごもっともです。

因みに、理系が得意な息子でしたが、外国語学部に行きたいと文系を選択したのでしたが、最後になって、やっぱり数学が勉強したいと言って、経済学部も受験、進学した次第です。
私的には、自宅から通える外国語学部に進学して欲しかったです
「数学が勉強出来て、楽しい?」って聞いたら、
「毎日授業があるわけではないので、物足りない」
って言っていました。
数学が好きなんだなぁと改めて思いました。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |